カナダの1800年代の村を忠実に再現 ブラッククリーク Black Creek Pioneer Village

2022年3月11日トロント情報トロント,観光

Black Creek Pioneer Village

良く晴れた夏の終わり、図書館で手に入れたMAPpass(無料のチケット)を手にBlack Creek Pionner Villageを訪れました。

簡単に言うと、ブラッククリーク開拓村は1800年代のトロントの生活を再現した小さな村です。

ブラッククリーク開拓村では、40もの歴史的建造物、70もの珍しい品種の動物、庭園などが迎えてくれます。

デモンストレーションもあり、昔の衣装に身を包んだ人々が村全体で、過去を再現しています。

端から端まで回ると軽く1時間半要したので充分に楽しめる場所です。

受付を済ませて一旦門をくぐると昔の装いをした人々が歩いている。

女性は丈の長いドレス、子どもたちも羊飼いのような、くたっとしたチェックのシャツにベストという出で立ちで歩いていて可愛らしい。

決まりなのか、村の女の子たちは皆スキップで歩いている。そのパフォーマンスが素晴らしい。

学校や会議用の建物、靴屋さんや郵便局などが敷地内に本当の村のように作られていて、タイムスリップという意味では日光江戸村のような感じ。

もちろんそんなにエンターテイメント性はないが、外国の古い映画やドラマの世界に少しだけ浸れる。

建物自体は、実際に存在していた建物をそのまま持って来たものもあれば新しく同じように再現したものもあると写真の女性が説明してくれました。

他の建物の中ではまた別の人が説明してくれたりするので気が向いたら聞いてみたり、聞きたくなければ素通りしたり。

また、ギフトショップは受付のあるビルの中にあります。同じビル内にはちょっとしたギャラリーがあったり飲み物が買える場所があったり、ひんやりと冷房が効いて気持ちいい。

飲み物やホットドッグなど簡単なものなら販売しているので昼を挟んでも大丈夫。

なんだか不思議な体験をしてカナダの新しい面を知れた一日でした。

有名観光スポットは行き尽くしたというような方には是非訪れてもらいたい場所です。

営業時間、料金、アクセス

営業時間:水曜〜日曜Open: 11:00 a.m. to 3:00 p.m.最新情報はこちら

Weekdays Weekends / Holidays
March Break 14 – 20, 2016 10:00 a.m. – 4:00 p.m. 11:00 a.m. – 4:00 p.m.
May – June 9:30 a.m. – 4:00 p.m. 11:00 a.m. – 5:00 p.m.
July to September 5, 2016 10:00 a.m. – 5:00 p.m. 11:00 a.m. – 5:00 p.m.
September 6 to December 23, 2016 9:30 a.m. – 4:00 p.m. 11:00 a.m. – 4:30 p.m.

Black Creek Gift Shop operating hours(ギフトショップ);

Weekdays 11:00 – 16:30
Weekends 11:00 – 17:30

Admission Fee(料金);

General Admission* Fee + HST
Adult (Age 15-59)(ages 14–64) $15.00$15.30 
Child (Age 5-14)(ages 4–13) $11.00$11.20 
Infant (Age 4 and under)(ages 3 & under) Free*Does not apply for group bookings
Senior (60+)(ages 65+) $12.00 September 6 – 30, 2016, Monday – Friday – Free$12.25 
Student(15+ with ID)(ages 14+ with ID) $12.00$12.25 

Adress;

Toronto’s north-west at 1000 Murray Ross Parkway, M3J 2P3 (near the intersection of Steeles Avenue and Jane Street)

Finch駅からバスでSteeles Ave West at Murray Ross Pkwyまで30分ほどです。そこから6分徒歩。

Parking; $7.00 $7.60+HST

Photo Gallery