青春!絆!荒川のハイテクタウン駅伝&リレーマラソン

2022年6月7日大会・レース情報イベント,雑記

駅伝&リレーマラソン

 

5/21(土)、第18回ハイテクタウン駅伝&リレーマラソンを見に行ってました。

場所は、都営三田線「西台駅」より徒歩15分/都営三田線「高島平駅」より徒歩20分の荒川河川敷。

コンパクトでローカルな雰囲気でありながらも、親子リレーとかが無い分、大人の本気ムードも漂う。

あと、シドニーオリンピックのマラソンで銀メダルを獲得したケニアのワイナイナ選手をゲストにお迎えするなど、力の入った大会でもあります。

あんなに日本語お上手だったっけ!?

滑らかでアフリカ訛りをあまり感じさせない日本語を話されていたのが個人的に今日一番の驚き。

たまにやみかけるものの、基本的に雨の中のレース。雨に濡れ少し肌寒いのと、競技場がつるつる滑るのが難点。

一人4.23kmで4人が走る、駅伝スタイル。リレーマラソンは、5区間を1人〜5人で分担して走ります。

たくさんのチームが参加していました。

 

 

単純に、楽しそう!ただ、参加しないとその楽しさが半減というのは否めない。

駅伝には、小、中は何度も出た。学区内では優勝候補の実力者が3人そろうチームで、5人必要な駅伝に人が足りないから私も出るしかなかったんですが、当然1位で戻って来るから毎回プレッシャーだった。もちろん、3つくらい順位を下げて繋ぐのが申し訳無くて、恥ずかしかったなー。

でもみんなが待ってるプレッシャーも含めて、また個人で出るのとは違った楽しみがありますよね。

駅伝は4人チームか…あと二人、、自分が戦力になれるかは疑問だけど、無理やりじゃなくて一緒に楽しく出てくれる人がいれば出てみたいな〜

 

 

雨の午後はケーキが映える

雨なので走ることは諦めました。いや、それより、お尻の筋肉痛が、2日経っても消えません。。よっぽど、普段使ってない証拠。

雨でひとつ楽しみを奪われても、楽しみならほかにもあります。

そう、たべもの、ですね!

ケーキのためなら、土砂降りでも喜んで出ていきます。実際は小雨でした。

ケーキ屋さんも、今はもう無料で袋には入れてくれないので、保冷エコバッグを持参します。

意外と箱が大きくて、エコバッグの口に引っかかりながらも、ギリギリ入った。よかった。

いつも思うけど、ケーキって意外と重い。猫一匹くらい指にのしかかってるようなずっしり感。

徒歩15分、少し遠回りして帰ります。

 

薄暗い窓の外、間接照明でカフェの雰囲気が出るように、ちょうど良い明るさを調整して、紅茶を用意。

しとしと雨の午後には、色鮮やかな甘いケーキがよく映えます。

 

 

あ、ひとつだけにしようと思ったけど、夜にもうひとつ食べました😋

いい日でした。

 

それでは、最後までありがとうございました!

 

いつもありがとうございます。
以下のランキング参加しています!
よろしければクリックをお願いいたします。


人気ブログランキング