オリジナルTシャツでおしゃれも楽しくなる!出品・販売も。

2022年6月8日How to & 体験ハンドメイド,ファッション

最近TVを見てると、この人オリジナルTシャツっぽいの着てるな、と目に入ることが多くなりました。

ほんとに増えているのか、自分の視点が変わったのか、そこはわかりませんが。

写真でも、デザインでも、イラストでも、好みのデザインが自分で作れたら最高じゃないですか!?

 

Right Caption
いいな〜、自分のオリジナル作ってみたいな〜でもどうやれば良いんだろう?

という方へ、

Left Caption
結局、私はUTme!を利用したのですが、ほかのサービスについて比較したものも書いておきますね!

プリントするサービスを選択

オンラインでプリント注文できるサイトは山ほどありますが、その中でピックアップしたのは、

    • ラクスル
    • TMIX
    • Up-T
    • オリジナルプリントjp
    • UTme!

個人用なので、1枚単位で注文できること安価であることできれば出品までできれば尚よし、という観点で調べてみました。

 

前提として・・

印刷の方法は、シルクスクリーンインクジェットがあります。

 


シルクスクリーンは・・

版を作って布に色を付けていくもので、単色・多くても数色のプリント向き。

製版に料金がかかるので、大量に印刷したい場合でないともったいないかもしれません。

印刷部分は、触ると少しボコボコと盛り上がってるような仕上がりですね。


インクジェットプリントは・・

プリンターを使いインクを直に吹きかけてプリントするもの。

複雑な絵や写真でも大丈夫です。

元のTシャツの色によっては発色が悪い場合があるので、その場合は同じインクジェットでも、下地に白のインクを付ける方法もあり、濃い色の布にはこの方法でプリントします。

仕上がりは少しベタっとした感じ。

また、下地を入れると通常少し値段が上がります。


 

Tシャツの品揃えもそれぞれだし、枚数、印刷方法、印刷エリアなどによって値段が変わるので、各社を同じ条件で比較するのは難しいですが、私は結局ユニクロの、UTme!で作りました。

 

Left Caption
なんとなくこれくらいかな〜という段階で出した料金を下に載せていますが、見積りを取ってから決めるのが安全かと思います。

 

ラクスル

全国送料無料

United Athleの5.6オンス(白)=インクジェット=1枚 で進んでみると、2,200円との表示。

ですが、胸のワンポイントだけの印刷なら値段が下がる、など、印刷位置により値段は変わります。

TMIX

クレジット支払いか銀行振込で送料無料(通常、全国一律490円(税込539円))

通常3営業日のスピード発送(最短1営業日)

Printstar / 085-CVT(白)=インクジェット=1枚 で進めると、3,289円。10枚以上でどんどんお得(最大半額)になっていきます。

Up-t

制作したオリジナルアイテムは無料で販売可

3営業日後発送

全国送料無料

PrintStar00085-CVT(白)=インクジェット=1枚 で進むと、2,200円。

オリジナルプリントJP

送料550円 6,600円以上で送料無料

商品によっては13時までの注文で当日発送

United Athle 5.6oz Tシャツ(白)=インクジェット=1枚 で、リストをもとに計算すると、594円+1,254円=1,848円。送料もプラスすると、2,398円。

UTme!

送料250円 4,990円以上で送料無料

はじめての方は送料無料

アプリで作ったものを出品可能

ベーシックTシャツ(Aタイプ)(白)=1枚 で、1,990円。送料プラスすると、2,240円。

 

UTme!のオリジナルTシャツ作成&出品

ユニクロがやっているサービスなので、安心感がありますね。

Tシャツ、パーカーなど、質も悪くないし満足です。

思った通り楽しくて、充実感もあります😊

作成方法

UTme!HPから、


「さっそくつくる」→「アイテムを選択」→「デザインする」→「画像・写真を追加」や「テキストを追加」し、好きなようにレイアウト→「完了」→「次に進む」→「カートに入れる」→サイズなどを選択→購入手続き


アプリをインストールすれば、画像・写真だけでなく、ペイントを使ってデザインすることも可能です。

出品方法

出品は、アプリから可能です。

アプリをインストールし、会員登録を済ませます。


デザインを作成した後、進むと「出品」ボタンがあるので押す→「次に進む」→同意事項にチェック→「デザイン費」入力(300~1500円で選択)また当該事項がある場合は入力→「カテゴリー」5個選択ほか、必要箇所を入力→「申請」を押して完了。


すぐに出品承認のメールが届きます。

通常14日以内に審査完了、審査が通れば出品の流れですが、今は待ちが少ないのか、1日かからずに審査が通りました。

 

実家の猫さんで作成。

Uniqlo Original T-shirt

デザインの作成

肝心のTシャツにのせるデザイン。

写真ならそのまま写真をアップロードすれば良い。

イラストをTシャツにプリントしたい場合、私は無料アプリの「アイビスペイント」を使って描いています。

キャンパスのサイズを300×300に設定しています。

イラストを描き終わったら、最後に透過PNG保存をすれば背景が消えます。

 

Left Caption
それが最適かどうかわかりませんが・・すでにTシャツ何度か作成して、特に問題なく綺麗に印刷されましたよ。

 

ベージュには白がプリントされない、

黒やグレーのTシャツへの印刷は+1000円かかる(UTme!)、

などありますので、説明書きをよく読み、また当然のことながら、ガイドラインをしっかり読んで、満足のいく1枚を作れたら、本当にワクワクの作品ができると思います😄

→実際、審査結果により権利侵害のおそれがあるとの理由から、却下されたものがありました。

おそらく、当ブログに自分のデザインを載せており、それを見つけてくれたものと思われます。

「画像の権利を持っている場合は、補足コメントに権利者と確認できるURLを記載」が必要です。

 

さらに安く、さらに満足のサービスもたくさんあると思うので、また探してみようと思います。

というわけで、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

いつもありがとうございます。
以下のランキング参加しています!
よろしければクリックをお願いいたします。

人気ブログランキング