ネスタリゾート神戸【贅沢ロイヤルスイート宿泊&BBQ編】

2022年4月24日関西 お出かけ観光,関西

旅行の記録を書いておきたいと思うのですが、今回は最初から最後まで感動し通しだった

ロイヤルスイート宿泊編です!

写真たくさん載せておきたいと思います。

■前回【アクティビティーと道の駅編】

宿泊

ネスタリゾート神戸の宿泊にはたくさんのオプションがあります。

ざっと、以下の通り。

・プレミアムキャビン
-グランピングを贅沢に愉しむ宿泊キャビン-
(定員4名〜8名)

・ホテル ザ・パヴォーネ
-緑豊かな自然を眺めながらのリゾートステイ-
(定員2名〜4名)

・コテージ
-自然いっぱいの環境で1棟貸し切りのプライベートコテージ-
(定員5名)

・ホテル ザ・パヴォーネCLUB ROOM
-全室温泉を完備したハイクオリティーなフォレストリゾート-
(定員4名〜5名)

・メゾネットスイート
-ゆったりとしたリビングを備えた最上級グランピングキャビン-
(定員4名〜5名)

・プールガーデンスイート
-プールサイドでゆったり楽しむ上質なリゾートステイ-
(定員5名)

・ロイヤルスイート
-自然を感じ、日常から離れた最高峰のフォレストリゾートライフ-
(定員6名〜8名)

ロイヤルスイートC

今回宿泊した部屋の情報がこちら。

定員6名面積等敷地面積 1,036㎡
1階建て延べ床面積 175㎡
・リビング 61㎡
・マスターベッドルーム 57㎡
・ベッドルーム 43㎡
・その他 14㎡
プール(温水) 101㎡(20m x 5m) 水深 1.35m
夏季水温20℃~25℃ 冬季水温34℃~38℃付帯施設東屋
サウナ(独立タイプ 定員6名)
BBQテラス
ジャグジープールベッドルーム仕様マスターベッドルーム ベッド幅150cm×2台 ※4名様用
ベッドルーム ベッド幅120cm×2台 ※2名様用

料金 ¥200,000~

大きなリビングダイニングとベッドルーム

写真は、実物より何割増しにも映る詐欺的な写真と、

その良さや美しさが映し出せなくてもどかしい場合とがある。

だから、すごい写真を見ても、期待しすぎないようにしてる。

でも、ここは、後者だったよう。そして私自身も、シャッター切るだけの素人技術では、全てを写真に収めることはできなかった。

少しは伝わるかな。

 

部屋に入った時の感動をどうぞ。

 

続いて、部屋を歩き回った時の感動をどうぞ。

私たちはこちらの部屋。

それぞれのベッドルームにお風呂・トイレ完備、プールから直接お風呂に入れます。

ブラインドしかないのでちょっと心許ない。

全室から見える大きな温水プール

お金持ちのプールですね。

1月、震えるほど寒かった😓

温度は38度くらいの設定にしてくれていましたが、もう少し上げてもらうようにお願いしました。

温度が上がるまで数時間かかるとのことなので、暗くなってから入りました。

入っている間は温かいけど、一瞬でも水から上がると凍えるかと思った。

そういう時は、サウナへ。

夜はプールサイドでバーベキュー

調理器具なども完備されているので、簡単に済ませようと思えば、

お肉やソーセージくらい持参すれば形にはなると思うけど、

主催?側は色々と考えてくれるもので、結局のところ

紙コップ、紙皿、ソース各種、飲み物(冷蔵庫に少し用意あり)、お箸持参。

なくて困ったのは、ラップくらい。

そして、準備してきた(してくれた)お肉、ソーセージ、玉ねぎ、じゃがいも、人参、パプリカ、厚揚げ、ブロッコリーを順々に焼いて(もらい、)食べていく。

それにしても、寒くて寒くて。

焼いたそばから冷えていく野菜。

というわけで、部屋に持ち込んで美味しくいただきました。

食事とプールを終えて、お風呂を出たのが8時40分。

ここでまた、

「イルミナ入場の最終受付が9時」

との情報を小耳に挟む。

髪は半分濡れたまま、凍える夜をカートに乗って、ネスタイルミナへ急ぎます。

受付終了まであと12分。

「思った以上に綺麗」との情報も仕入れたので、道もわからぬまま、急ぎます。

続きは次回〜

読んでいただきありがとうございました!

いつもありがとうございます。
以下のランキング参加しています!
よろしければクリックをお願いいたします。


人気ブログランキング