初心者レベルだけど、ランニング・ジョギングの楽しさを伝えたい

2022年6月6日ランニング関連雑記

先日、「いつか一緒にマラソン大会出よう」と約束した友人が、ちゃんと練習してるか気になっている今日このごろです。

こんな私でも、誰かを走る楽しさをシェアすることで、やってみようかな、と思ってもらい、走る楽しさへと導いた経験も一度や二度はありまして。

その人たちは文字通りフットワーク軽くすでに何度も完走し、軽々と私の隣を通り過ぎて行ったわけですが、次はそうならないよう、今日も走ってきました。

相変わらず風が強くて一瞬ひるむけど、これくらいの風じゃ私は止められないのです(やる気ある日限定)

 

Left Caption
マラソントライしても良いけど、走る楽しみってなに?

と思った方!

初心者レベルの私が言うのもなんですが、走るのは辛いけど、我慢して走ってるんじゃなく、楽しいんです😀

ジョギングの楽しみ

走るのが楽しいと言っても、

 

Left Caption
具体的に何が楽しいの?

ということの答えですが・・

 

私の場合、決して、得意だから。ではないことは確実。

なぜなら、1年近くになりますが、まだ初心者レベルなので。

陸上部時代も何一つ成績残してないし、20代で頑張ってた時も、30代で頑張った時も、ごく普通ーの記録。

心肺機能も努力の才能も、全然得意の部類とは呼べないです。

 

・一人で楽しめる
・結果が目に見える
・マラソン大会が楽しい

この辺りが、楽しみポイントかなと思います。

私個人の感覚では、体力向上、体型維持というのはあくまで付随するものという認識、

でも必ずついてくるものなので続ける上では大いにモチベーションになっていますね。

一人で楽しめる

体を動かしたい+一人でできる で、さらに道具も習う必要もない

どこにいてもできる、それが最大の利点。

 

「やろう」と思い立ったら、今この瞬間外に出れば誰でも始められますからね

 

趣味をいちから始める時、習い事や教室探しからだと面倒が勝ってしまう私のような面倒くさがりにもちょうど良い。

良い先生を見つけたとしても、お金の問題も出てくるし。

前に、陶芸教室に通ってたことがあります。

結構好きだったのですが、「自分のペースで進めない」こと、うまくなるのに「場所や道具など色々と必要で」、努力の持って行き場がわからなくて、やめてしまいました。

 

その点ジョギングは、

やりたければやる、やりたくなければやらない

という束縛のない状態で、思い切り負荷をかけるのものんびりやるのも自分次第

誰にも迷惑かけないし、その代わり誰にも評価もされないけど、自己流で自分と戦うだけ

 

私自身は、その辺が性に合ってるのでそこが楽しいです。

もちろん、その上でいろんな方と知り合えたらもっと嬉しいですけどね。

結果が目に見える

これは初心者の特権かもしれないけど・・

目に見えて、結果がついてくるという点。

 

ラップを計れば変化が一目瞭然というのもわかりやすくて良い。

今週頑張ったら、必ず来週はもっと速く走れるようになっている。練習の距離を延ばしていけば、必ずいつかその距離が「ラク」だと思えるようになる。

極端に言えば、今日のがんばりが明日現れる

 

学生のころに「練習すれば長距離は誰でも(ある程度)速くなる」と先生に言われたので、きっとそういうものなんだろうと思います。

だから希望を捨てずに頑張れるというのもあるかも。

マラソン大会が楽しい

フルマラソンには出たことありません。

が、5K, 10K, ハーフマラソン、それから応援も含め、参加したり会場を訪れるたび、高揚感と達成感と緊張感に包まれた会場は、特別な気持ちにさせられます。

 

参加賞やエイドも 嬉しい。

バンド演奏や有名選手に会えるのも嬉しい。

全国各地・世界での大会を思い浮かべ「いつかどこどこの大会に出たいな」夢も広がります

(東京マラソンも開催されるし、そろそろまた夢と地図を広げても良いかな。)

 

それから、ランナーのかっこよさ!

誰もがキラキラと輝ける、それがマラソン大会。

そのかっこよさを見てしまうと、そこに立ちたいと思わずにはいられない。

一度立てばその高揚感は忘れられない。

 

遅いから参加できないとか制限がないのも良いですね。

誰でもウェルカム。同じステージに立てる。

本当に感動を味わえるので、一度騙されたと思って、5kmでも10km、出てみてほしいです。

(誰も付いてこない1時間30分のバニー)

 

私もまだジョギングの段階ですが・・一緒にマラソン街道を走っていけたらうれしいです。

きっと今まで見えなかった世界が見えるはず!

 

もう一段階、速くなったところで見る楽しみというのも知ってみたいです🙂

 

というわけで、最後まで読んでいただきありがとうございました。

いつもありがとうございます。
以下のランキング参加しています!
よろしければクリックをお願いいたします。

人気ブログランキング