チューリップと桜のコラボ ライトアップは4/17(日)まで17:30〜【都立公園】

東京散策・グルメ東京,観光

みなさん、お花見は楽しんでらっしゃいますか。

通り過ぎる時に一本の桜を横目にでも見ればもう十分満たされるので、わざわざ名所とか行かなくても。という気持ちがある一方、竹内まりやさんの人生の扉の歌詞ではないけど、「満開の桜を今年も見れたこと」自体当たり前ではないと思うと、通り過ぎるだけではダメな気もする。

そして目の前にすると、初めてのものを見たように感動させてくれる、それが、桜。

花と光のムーブメント

都立公園で行われているLEDなどによる花のライトアップ。

春夏秋冬、季節の花々が夜に映し出されます。

春がここ浮間公園で、今後の予定として、

夏は府中の森公園
秋は駒沢オリンピック公園
冬は葛西臨海公園

で開催される予定です。

浮間公園×チューリップ2022

[期間]

令和4年3月22日(火曜日)~4月17日(日曜日)
※ライトアップは期間中の17時30分~21時30分

都立浮間公園内は今の時期満開の桜の木であふれていて、桜の名所としてとても人気の公園です。存在感のある風車を背景に、チューリップと桜が咲く様子は本当に綺麗です。

夜になるとチューリップ花壇がライトアップされ、また違った幻想的な表情を見せてくれるでしょう。

桜並木を散歩しました

新しくコメダ珈琲ができて、魅力が増した浮間公園。店の中をのぞくと、前よりは混雑が収まっていました。

前回訪れた時のことはこちら↓

公園内、まだ工事中でしたが、お手洗いが綺麗に建て替えられているようです。これは地味に嬉しいですね。

ライトアップもそそられるけど、やっぱり風景全体がきれいに眺められるので、明るいうちに訪れるのが一番。

フォトスポットはここ。

広々して気持ちが良いです。

1周1.2kmなので散歩しても疲れない距離。

もちろんジョギング可能です。今の時期はちょっと桜並木の下が混んでいて走りにくいかな。

少し曇っていて風が吹くとひんやりする日でしたが、歩けば暖まる、目にも温かい春のお花たちに癒されながらのお散歩でした。

朝は公園のベンチで簡単お花見

家にコージーコーナーのクッキーがあったので、これをいかに最大限に楽しむか。

その課題のアンサーとして、朝早く、コーヒーと一緒に家のそばにある公園のベンチへ。

眩しくて目が開けられないくらい。

眠気もあって、桜の下、半目で朝のお花見でした。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

いつもありがとうございます。
以下のランキング参加しています!
よろしければクリックをお願いいたします。

人気ブログランキング