ポッサムって何?大根キムチやニンニクと包んで食べる韓国の肉料理

2022年9月27日レシピ(韓国料理多め)おうち時間,グルメ,レビュー

柔らかいピンク色に包まれて過ごすこの季節は、気分的にも何か暖かいものにくるまれているような安心感。

4月ですねぇ〜

ポッサムとは

豚バラ肉(かたまり)を茹でたものを野菜で包んで食べるポッサムという料理があります。

ポッサムのサム=包むこと(動詞はサダ)の意味。

韓国ではサンチュやえごまの葉、白菜などに包んで食べる習慣があり、お店に入るとどっさりと野菜が運ばれてくるので驚きます。

ちなみに、同じく豚を包んで食べるサムギョプサルは、茹でるのではなく焼いていただきます。ちなみに、サムギョプサルとは部位の名前で三枚肉のこと。

そんなポッサム、家で作るとかなり手間がかかる・・


家で作る時

塊で買ってきたバラ豚を、たまねぎ1個丸ごと、長ネギ1本、にんにく10個、お酒、味噌各大さじ1とローリエを加えてぐつぐつ煮ること40分。

豚の臭みが全くなく、優しい味がしみ込んでおいしかったものの、肉自体に脂身が多く、食べるところが半分になるのと、大変なので、家で作ったのは随分前に一回きり💦


外でも食べる機会はないに等しいですが・・このたび、たまに利用するCookeasyで。

試しに買ってみました!

お取り寄せポッサム

お肉を袋ごと茹でたら完成。簡単すぎ。

付け合わせ(ニンニク、唐辛子、サムジャン、大根の辛いものなど)を一緒に包んで食べるのですが、これは結構辛くて、ちょこっと入れるくらいで良いかも。写真にはないけど、塩辛も入っていて、同じくつけて食べるらしいです。

サンチュはシャッキっとしている。もう洗ってあるらしいのでそのままで。

生ニンニク!封を開けた途端、すごくニンニクの香り!生で食べるのも嫌いじゃないけど、量はあまり食べられないので、他の料理に使おうかなと思っています。

サムジャンって、なんか親しみのある味で好き。大根キムチは結構辛い。

お肉だけなら、何料理と言っても良さそうだけど、辛いものを包んで食べるという点が韓国料理ですね。

味は、実際本場の味を知らないのでよくわからない😅

でも、味やにおいに特にクセもないし、ボリュームもあって、好印象。

一回では食べきれず、2回に分けていただきました。

普段食べる機会のない珍しいものを食べられました。

 

いつもありがとうございます。
以下のランキング参加しています!
よろしければクリックをお願いいたします。

人気ブログランキング