軽量BoYataのノートパソコンスタンドの使い心地は? 使用した感想

2021年9月23日my favorite & おすすめレビュー

折りたたみ式 BoYataのパソコンスタンド

長時間のパソコン使用により、首が痛い、肩が痛い、などの悩みを抱える方も多いかと思います。

私もオフィスワークをしていた頃、全く高さの合わないノートパソコンを毎日8時間使用し、日々肩こりや腰痛に悩まされていました。

コロナ禍により、テレワークが増えたことをきっかけに、せっかく家だからと、パソコンを楽に使おうと思い、パソコン台を購入。

今家で主に使っているものは、以前に、ご紹介したこちらの↓BoYataのパソコンスタンドになります。

どっしりとした安定感が特徴で、その代わりに重いため、持ち運びにはあまり適していないと書きました。

 

Left Caption
じゃあ、持ち運びに適したスタンドは?

ということですが、やっぱり

軽さ

折りたたみやすさ

というのが基準になるのではないでしょうか。

というわけで、もう一つ、私が使っているお気に入り商品をご紹介したいと思います。

同じBoYataの商品になりますが、こちらの商品はとても軽く、持ち運びに最適です。

持ち運びに最適 BoYata軽量ラップトップスタンド 

下に、リンクを貼っておきます。

Amazonで購入しました。

BoYata ノートパソコン スタンド PCスタンド iPadスタンド 折りたたみ式 ラップトップスタンド 本スタンド 6段階調節可能 姿勢改善 軽量 優れた放熱性 アルミ合金製 MacBook/iPad/Kindle/HUAWEI/Samsung/Microsoft Surface/Sony/HP/Dell/lets note/dynabookなど10-15.6インチに対応 在宅/出勤勤務 収納袋付き (グレー)¥2,399

(今はブラックとシルバーが少し安いようですが、価格は都度ご確認ください)


  • 超軽量 重量はわずか260g
  • 折り畳めば24cm*4.5cm 厚さ18mm
  • 放熱対策されたデザイン
  • 6段階調整
  • 10-15.6インチのノートPCやタブレットに対応
  • 三角形の構造でしっかり支える安定性

人間工学に基づいたデザインで、目線をUpできることはもちろん、放熱性にも優れ、かなりすっきりとしたサイズ感、軽量感を実現しています。

 

パソコンを置く部分は所々、滑り止めになっています。

 

iPadを乗せて一番高く立てた状態だとこんな感じです。iPadだとサイズ的には結構余りますね。

 

パソコンだと、一番高くするとこんな感じ。結構目線上がります。

実際に使用してみた感想

Left Caption
実際に使ってみてどうなの?

というわけで、実際に使ってみてどうか、ということについてレビューしたいと思います。

 

「思った以上に軽い」というのがまず率直な感想です。

会社やカフェなどでもあまり大袈裟にならないし、何より持ち運びに苦労しない折りたたみ式・軽量というのが魅力ですね。

簡単に折りたたみ可能で、すごく軽量なのに、しっかりと安定感があり、ノートパソコンをおいてもグラグラしません。

もちろん、iPadを立てて使いたい場合にも便利。

そして一番のポイントは、少しざらっとした重厚感のある質感と、無駄のないカッコいいスタイルですね。

置くだけとは言いつつも、やっぱり見た目も気になるポイントではあります。

6段階調整可能ですが、一番低いのは、あまり意味がないかな?というくらい低いです。

個人的には、一番高くする位が、目線に合いました。そうなると、結構パソコンを立てないといけないので、必然的にキーボードも斜めになります。

もしパソコン自体の角度はそのままで、高さだけ上げたい場合には、合わないかと思います。

その場合は前に書いたスタンドの方が良いかもしれません。(一応写真を貼っておきます)

比べてみると、角度がだいぶん違いますよね。

目線を上げる、持ち運び、安定感、の意味では全く問題ないです。

 

BoYataは2017年に設立されたばかりの中国の会社で若いチームがサービス提供を行っているようで、知名度、実績はどこまであるのか正直わからないのですが、製品を見る限りとても使いやすい&質も悪くなさそうなので、気に入っています。

というわけで、ラップトップパソコンスタンドについての感想でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

いつもありがとうございます。
以下のランキング参加しています!
よろしければクリックをお願いいたします。


人気ブログランキング