千里中央にあるレトロな珈琲屋『果琳(かりん)』で美味しい軽食と静かな時間を

2022年1月15日関西 お出かけカフェ,関西

千里中央のおしゃれ珈琲店Karin

千里中央は昔から素敵な場所で、一時廃れたなぁと思ったりしたものの、ここ最近の発展はめざましい。

山田電機ができたのも大きいかもしれないけど、何と言ってもハイライズのマンションが増えた。

ユニクロ、スタバ、田村書店などの大型店、また図書館、各種銀行、病院など地域に欠かせない施設の充実だけではなく、空港へ直通のモノレールの駅や梅田、難波へ出られる地下鉄の駅もあり、アクセス含め申し分ない場所。

ランチができる場所が少ないと不満を持っていたのが嘘のよう。

アチコチで美味しいものが食べられて、食後の一服にも良い場所がたくさん。

今もし住む場所を選ぶなら迷わずこの辺りにすると思う。

地価が上がっている今、もう少し早く目をつけていれば、、なんて発展を喜びながらもちょっと悔しさが出てきたりします。。

果琳(かりん)

さて、そんな注目の千里中央で、ちょっと休憩にぴったりの場所をご紹介したいと思います。

モノレール千里中央からすぐのビル内にある珈琲店『果琳』です。

珈琲店という響きも惹かれるし、外観からして漂う香り高きコーヒーと気持ちを癒してくれそうなレトロ感。

席が埋まっている時もあるけど、待っていればすぐに座れるのが嬉しい。

・・ので、正直これ以上人気が出て欲しくないのも事実。

意外にも、全席禁煙です。一人の女性が全席禁煙と聞いて出て行ってしまう姿を見ました。

そして、パソコンも電話も禁止。おかげで静かで心地のいい空間を確保しています。

とはいえ、この日はスタッフ同士の会話の声が賑やかで内容まで丸聞こえ。

それはそれで、シーンと静まり返ってる訳ではないのが逆に居心地が良いかも。

寒いし雨も降って薄暗い嫌な天気、でもそんな気候にぴったりのレトロな喫茶店。

店の中がもう少し暖かければまた物語が広がったかも。

軽食は本格的でおいしいため、それが魅力で何度も訪れています。

サンドイッチが美味しいんです。今日は卵サンドに紅茶を付けて。(←珈琲店と言ってるのに・・)

一人でももちろん入りやすいし、ちょっとした自由が制限された心地良さがあり、誰にも邪魔されずにひととき自分だけの時間に浸れる、千里中央のレトロな珈琲店のご紹介でした。

果琳珈琲店 千里中央店

住所 大阪府豊中市新千里東町1丁目5-3 朝日千里阪急ビル2階
電話番号 06-6836-6830
営業時間 10:00〜20:30(コロナで変更あるかもしれませんのでご確認の上訪れてください)
1月1日のみ休み