久々の10キロ走 佐藤悠基選手がオールスター感謝祭マラソンを疾走! 

2021年10月12日running関連雑記

ランニング記録(10月6日〜9日)

久々、10キロ走りました。


10月6日 休み

10月7日 10キロ 58分53秒 5分54秒ペース

10月8日 休み

10月9日 休み


10キロだと1時間ほど走ることになるので、水を持って走るかどうか迷います。が、曇り空だったことから、手ぶらで走ることにしました。

走り始めはやっぱりいつも体が重くて、途中でやめようか。とすぐにLazyな本能がささやいてくるのですが、何度も理性で追い払って・・

今日やらないと明日も明後日もやらないと思ったので、とりあえず時間気にせず10キロ走り切ることを目的に、楽なペースで行きました。おかげで最後まで元気に終えることができました。それでも結局は疲れるし、息もあがるんですけどね〜

1時間走った経験があると、なんとなく自信がつきます。「1時間走れる」というそのまんまの自信に過ぎないですが。すぐに水を購入して、ペットボトル一気に飲み干しそうな勢いで水分補給しました。喉乾いた感覚はなくても、本当はすごく欲しているんだなと思いました。

本当は、ランニング中にもこまめに口にふくむようにするのが正しいようです。

  • ランニングをする際には、走る前と間、走った後にそれぞれ水分補給を行うことが必要
  • 30分前までに約250~500ml、ランニング中は1時間に約400~800mlを少量ずつ飲むようにする
  • ランニング前後に体重測定をし、発汗による減少率が2%を超えないように注意する
  • 軽いランニングであれば水を、発汗量が多い場合には適度な塩分や糖分を含んだものを補給する

出典:トリムミズラボ ランニング中の水分補給は?タイミング・量・飲み物の種類

・・正直走りにくくて嫌なんですが、次回10キロの際は水持って行ってみます。私は真夏でない限りせいぜい200mlぐらいですけどね。

ところで、たまにTVでやっている「オールスター感謝祭マラソン」好きな方おられますでしょうか。毎回やるということは人気だからですよね?

かく言う私も、ものすごく興奮して見てしまうのですが、昨晩、やっていましたね。

それだけでもワクワクなのに、なんと、今回はSGホールディングスの佐藤悠基選手が現役ランナーとして走っていました!飄々と力の差を見せつけるようなスターの走りと爽やか笑顔が相変わらずかっこいい。

先日少し触れたのですが、箱根時代に佐藤選手に魅了されまして、

それが普通のバラエティーで見られるということで、ソファーに寝そべっていた体(定位置)を起こしてしっかり視聴しました!ほかの方々もすごく速いはずなのに、軽々と抜いて行く。当然と言えばその通りですが、2分台の速さは格別。

そんな中、100m専門で最近引退された藤光謙司さんもハンディこそあったものの、アスリートだけあって、ペース配分と最後の専門100mのスパートはさすがでした🙂粘れるというのがすごいです。

(またフルマラソンで姿見たいけどな〜。出るのかな〜。)

 

いつもありがとうございます。
以下のランキング参加しています!
よろしければクリックをお願いいたします。


人気ブログランキング