2021年の丸の内クリスマスは「ハリー・ポッター」と魔法の世界!

東京 散策グルメ,観光

クリスマスイルミネーションに包まれた2021年、今年の東京は

クリスマスシーズンが到来、今年も東京の街は美しいイルミネーションに飾られて、さすが東京と拍手を送りたくなる豪華さとセンスのあふれる夜の景色が広がっています。

コロナ禍で自粛をしていたためか、去年はもっと静かな印象でしたが、今年は前年よりはやっぱり人は多い気がします。

すでに11月上旬から始まっているものもありますし、「WHITE KITTE」イルミネーションは明日、11月24日から開催されます。

11月11日(木)~12月25日(土)ハリー・ポッター ライティングショー

2021年の丸の内クリスマスは「魔法」がテーマで、ハリー・ポッター映画公開20年を記念し、丸ビル1Fマルキューブでは3Dホログラムディスプレイを使用した、ライティングショーが、17時から21時まで、10分毎に実施されています。

12月1日(水)は、イベント実施の為に15時から19時の間は観覧が出来ません。
19時ごろからの再開を予定しています。

おなじみのあの曲と共に、丸ビルがハリーポッターの世界一色に変わる瞬間がワクワクします。

イベント自体は5分ほどで、10分おきに開催されるので、立ち寄っていって損はないと思います。

祝日ということで、17時の始まりに合わせて人が押し寄せていたので、20時頃に再度見に行くと、さきほどと打って変わってディスタンスも余裕ありのスペースを確保できました。

去年は、ここでMISIAの音楽を楽しみました。その時も曲とツリーのコラボが綺麗だなと思ったけど、今年はさらに世界観がはっきりとしていて楽しめました。

飛び出してくるような3Dのライティングに最前列のお子様たちも大喜びです。

11月24日(水)〜12月25日(土)KITTEの「WHITE KITTE」

また、駅前のKITTEでは、クリスマスイベントWHITE KITTEが明日11/24から開催予定です。

今年の主役は、「和紙」。高い天井から吊り下げられた無数の和紙は、まるで雪のようで、KITTEに足を踏み入れた途端、「白!」が目に飛び込んできました。まさにホワイトクリスマス。

雪の形は、伝統文様の「雪華文」。五穀豊穣を意味するデザインとのことです。

イルミネーション点灯時間:7:00~23:00

インデアンカレー Indian Curry 丸の内店

話変わって、ちょっとお腹が減ったので、腹ごしらえ。

向かったのは、大阪中心に展開する、インデアンカレー。1947年創業以降、味を守り続けているとのこと。しっかり辛いけど味わい深い個性のあるカレーです。

ここ、東京丸の内店は2005年にオープンしたんですね。2020年には大手町にもオープンし、東京は2店舗になりました。

ここの店も前から目にはしていたのですが、言われてみれば、たしかに梅田の三番街でも目にしてた気がしてきました・・

入ったのは今日初です。

スパゲッティを選ぶ勇気はなく、普通のインデアンカレーです。カウンターのみでさっと食べてさっと出る感じ。

ほかの方のオーダーを聞いてると、「ライス大盛り」「ルー大盛り」「タマゴ入り」と、それぞれこだわりがある様子。

ちなみにインデアンカレーは780円で、ライスが結構量がありますが、ルーが辛めなのでごはんが進む。

水たっぷり注いでくれるので気にせずお水いただきます。懐かしい感じのお店、美味しかったです。

まとめ

祝日だったので、キラキラと輝く丸の内には人通りも多く、街のにぎわいが戻ってるように感じました。

魔法に伝統、今年の丸の内も様々なテーマを以て楽しませてくれます。クリスマスイルミネーションに包まれた東京の街は、今年も、ただただ綺麗です!

いつもありがとうございます。
以下のランキング参加しています!
よろしければクリックをお願いいたします。


人気ブログランキング