土鍋一つで卵料理 ふわふわケランチム【韓国料理レシピ】

2022年7月19日韓国料理レシピおうち時間

ケランチム レシピ

TV番組で、ケランチム(韓国の卵料理)が出てきて、急に食べたくなったので作ることにしました。

専門の鍋があれば雰囲気でるけど、土鍋で十分対応可能です。

普通に朝ごはんとして食卓に出されるような庶民的なものですが、簡単な料理なので、昔は居酒屋などのサービスとしても出してくれてたそうです。今はさすがにお金取られるみたいですが。

チム=蒸したもの の意味です。ほかにカルビチムなどがありますね。

我が家では、土鍋をあまり使わないため、引っ張り出すのが面倒であまり登場しないのですが、あっさり、健康的、簡単なのでたまにふと思い出して食べます。

 

Right Caption
家に卵しかない!という時に重宝するレシピです。

本当は、お米を炊くための土鍋だったのですが、炊飯器に負けて、いつからかケランチム専用となっております・・

そのため、ちょっと鍋が大きすぎるのですがそこはスルーしてください😅

材料

  • 玉子 4つ
  • 水50ml
  • 塩 小さじ1/2
  • ダシダ 小さじ1/2
  • ごま油少々
  • ネギ 1/3本
Right Caption
◎簡単にしたい場合のダシダですが、煮干しで出汁をとったらもっと美味しいし、なんなら両方無しでも、卵の味だけで十分美味しいです。

手順

①ネギを細かく切っておく

②土鍋に直接、卵を割り入れる

③塩、ダシダ、水を加える

④土鍋を中火にかけながら、スプーンでくるくると混ぜる

⑤写真くらいに少しぽってりしてきたら、ごま油とネギを入れて蓋をする

⑥弱火にして2分。焦げを作りたければもう少し長めに。

美味しいけど、これだけでおかずになるかと言われると、物足りないかもしれません🙄

だし巻き玉子の感覚ですかね。

納豆とお味噌汁くらいあれば完璧。そうなるともはや韓国料理という気がしないですね😅

 

いつもありがとうございます。
以下のランキング参加しています!
よろしければクリックをお願いいたします。


人気ブログランキング