【韓国料理レシピ】韓国屋台の定番おやつ、ほかほかホットック

2021年9月17日韓国料理レシピおうち時間

ホットックミックスで作る本格ホットック

 

韓国では冬の寒い日、市場などの屋台でホットックを食べるのが定番で、今でも100円〜150円くらいで売っていて、子供でも買える手軽なおやつです。

トック=餅という名前通り、もちもちっとした生地とそこからとろけ出してくる、シナモンやナッツなどが入った砂糖のリッチな甘さがおいしい、ホットック。

道端で食べるのが普通ですが、こんなミックスを使えば、あっという間に家でも本格的なホットックができますよ。KALDIでよく買います。

Left CaptionUme
うちでは、たまに週末の朝ごはんに登場します。意外とどっしりしていて朝にぴったり。

材料

ぬるま湯120mlのみ

ホットケーキでも、牛乳や卵の用意が必要かと思いますが、このホットックミックスは、ぬるま湯さえあれば作れます

手順

  1. ボールに、ぬるま湯とイーストを入れて混ぜ、そこへミック粉を加えしゃもじで5〜10分こねる。
  2. 手にサラダ油を塗り、5等分に分けて中にシュガーを入れて包む
  3. フライパンできつね色になるまで焼き、裏返して1〜2分押しながら焼き、更に裏返して1〜2分焼く。

生地を手順通りに作り(うちでは4等分に分けてます)、それぞれ中にシュガーを包んでからフライパンで焼くのですが、シュガーを全部使い切ろうとすると包みきれずに焼く時に生地から出てきてしまうので、少し控えめにした方が良いとおもいます。

Right Caption
残りのシュガーはお菓子作りに使ったり、焼いた食パンに乗せて少し溶けた状態にして食べるのもGood🙂

 

焼く時に強く押しすぎないのもポイントです!一気に強く押しすぎると、中身が出て来てしまうので。

こういった専用の押し器があれば一番ですが、なければおたまやヘラとかお皿でも代用できますよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホットク用道具(ヌルゲ) <韓国食器・韓国雑貨>
価格:480円(税込、送料別) (2021/8/26時点)

火加減がちょっと難しくて、今回ちょっと焦げ気味ですが、それでも全然大丈夫。しっとりもっちりの中に甘さがあって、最高です!

あと、水の量によって生地が手にひっついたりするので、くれぐれも、材料と手順は「適当」でなく、レシピに忠実に作ることをおすすめします!

いつもありがとうございます。
以下のランキング参加しています!
よろしければクリックをお願いいたします。


人気ブログランキング