木陰を走れる、駒沢オリンピック公園ランニングコース紹介

2022年5月12日ジョギング関連ジョギング,東京

皇居と並んで、東京のランニングコースとして必ず挙げられる、駒沢オリンピック公園

GWの連休中の駒沢公園ランニングについて、書いておきたいと思います。

 

気候は20度くらいで走りやすいものの、昼の12時30頃からだったので、日差しは強め。

でも木々が日陰を作ってくれていているので、そんなに暑さを感じずに済みました。

GWでさらに餃子フェスをやっている日だったので、とても活気がありました。

駒沢オリンピック公園ランニング

 

陸上競技場、野球場、球技場、と、かなり充実の公園。

来るたび、色々な学生の大会が行われていて若さあふれるのが良いですね。

 

ランニングコースの距離は2km少々。

スタートから少し行った地点に、2.14kmの表示があるので、1周は2.13km~2.14kmくらいでしょうか。

 

アクセスは、田園都市線 駒沢大学駅から徒歩8分ほどです。

コース紹介

では写真と共に。

スタート地点

黄色の線はジョギングコース、左側の青い線はサイクリングコース。

スタートまもなく、サイクリングコースと交差するところがあるので、気をつけないとひかれそうになります・・

カーブを曲がり、オリンピック記念塔のある中央広場の方に向かいます。

(この辺りが一番楽だったのですが、追い風だったのかな)

カーブが多いです。

フェスのため、人がいっぱいだったので、コースに沿って走れないこともあるけど、基本みなさんコースを開けて下さるのでありがたい。

曲がり切ると、ここから楽なゾーンに突入。

下り坂が続きます。

500m。

左手に野球場。

まだ下っています。

1km辺り。この辺は遊び場などもあり、少し混雑エリア。

トンネルを抜けていきます。

トンネルを抜けると、駒沢トレーニングルームがあり、2時間450円で利用できます。

平日 9:00~21:30(最終入場20:30まで、マシンの利用は21:15まで)
土日祝 7:30~21:00(最終入場20:00まで、マシンの利用は8:00~20:45まで)

公園内にあるのは便利ですね。

近くにはランステtransitもあります。

微妙に上りになっていて、ちょっと辛い。1300m。

この辺りも自転車がいっぱい置かれていたり、人通りが多いので避けながら。

駒沢大学駅から中の道を歩いてくると、この辺からスタートする方がスムーズかもしれません。

なんだか一番走り辛かったゾーン。これも風の影響かな。

雰囲気は気持ちが良いです。

1800m。

なだらかに下っている?ように見えるけど、その感覚はなし。

まっすぐの道。これでほぼ1周です。

そして、2140m。

日陰になってる場所が多くて、気持ちが良い。

今日は虫もあまりいなくて、走りやすかったです。

人は多いけど、それがまた楽しいというか、自由な感じがして皇居とはまた違う雰囲気で良いですね!

 

いつもありがとうございます。
以下のランキング参加しています!
よろしければクリックをお願いいたします。


人気ブログランキング