ストレス多き40代・・気分転換の方法は、ジョギングが最適!とその理由。

2022年9月6日ランニング関連雑記

もやもやとした気持ちになる時ってありませんか?

具体的になにがあったとかではなくても、晴れない気持ちとか、虚無感とか、考えてもどうしようもないこと。

当方、40代。心も体も悩みは絶えないのです。

私はこういう時こそ、走ります。もし、気分転換の方法をお持ちでないなら、走ること、おすすめです。

その理由も含め、書いていきたいと思います!

ストレス解消にはジョギングがおすすめの理由

私の心の先生、大愚和尚の一問一答の中では、

’なんとなく気分が良いというのは受け入れるのに、漠然としたモヤモヤは受け入れられない’

というようなことを指摘されていますが、たしかにそう思いますよね。

 

気分の変化、それはあって当然だと考えましょう。

 

みなさんは、そういう時のストレス解消、どうされてますか?

寝る、食べる、喋る、ドライブ、運動、楽器、その他にもきっと独自の気分転換の方法があることでしょう。

 

頭で色々と考えると余計にモヤモヤするので、こういう時は、とりあえず、体を動かすのがおすすめ。

運動靴を履いて一歩外に出たら、歩くよりもちょっとだけ足を早く動かすだけ。

幸せホルモン分泌

ところで、長く走り続けると、ランナーズハイが訪れることがあります。

これはエンドルフィン分泌、つまり幸せホルモンによるものだと言われています。

たまに、走ってる途中から急に疲れを感じなくなる瞬間があるのですが、その状態のことと思います。

まあ、そこまでいかずとも、適度に疲れると、気持ちが良いですよね。

自然と一体化

公園や池の周りなんかをジョギングしてると、自然と一体になれて落ち着きます

普段目に入らない、鳥のつがいや、小さな虫たち。

木々の揺れや雲の動き。

空は大抵どんな時でも綺麗だし、風は時に気持ち良い。

そういう、自然を体いっぱいに感じ取ると、「無性に、ほんっとうに、気持ちいい」瞬間に出会えたりします。

余計なことを考えない

まあ、走るとやっぱり、ゆっくり・・とはいえ、歩くのとは違って、疲れます。

そして、走ってる間は疲れるので、余計なことを考えないです。

日々走るようになると、タイムやフォームやいろんなことが頭を駆け巡り、走ってる間もそんなことでいっぱい。

他のことなんて考える余裕ありません。笑

ということで、走っている間だけは、何も考えなくて済みます。

達成感

最終的には、達成感。これに尽きますね。

ストレスで食べる、寝るはもちろん私もよくやってしまうのですが、その後に罪悪感が来るのがいやで。

走れば、「とりあえず良いことした」という感情は残るのでおすすめです。

汗かくと、ダイエットになった!という達成感も生まれますよ。

ある日の気分転換ジョギング

今日は風が強くて、まだ15時なので日差しも強い。

でも、走ることにしました。

思っていたよりも、かなり強い風が吹いていました。

普通なら走らない選択も取るくらいですが、ストレス解消には好都合のセッティングとして受け止めます。

 

まぁ焼けたでしょうね。そこはもう、あまり気にしないことにしてます。

 

青空の下、空と地面をぼんやり眺めながら、3kmくらい無心で走る。

徐々に疲れてきて、ペースのこととか道・距離のこととか考え始める。

いつものコースを外れ、ずっと行ってみたかった場所まで走っていくことにしました。

途中で茂みが続く、人通りの少ない通路に来てしまって、怖かった。こういう時は、引き返してください。(今日は夫と一緒だったので継続)

二人ともスマホを置いてきてしまったので、何かあったら誰にも発見されない。。😨

ドキドキ・・心なしか走り方が丁寧になります。

知らない道はなかなかスリリングです。

 

とにかく風がすごかった。

にも関わらず、顔も体も汗だく。

走れど走れど目的地に到達せず。それでもペースを落とし、なんとか目指した先へ。

突如、知らなかった景色が広がりました。

懐かしいような、少し怖いような、大自然。

初めて見る景色、走らなければ見られなかった景色だと思います。

 

帰りは同じ道を引き返します。

汗が流れ、太もももだいぶん張ってきました。(無理はせず!)

さすがに坂道は歩きました。

でも、その後はまたノロノロ走る。そして、慣れた道が出た時の安堵感。

持ってた水を途中で飲み干す。その時の恵みの水の美味しさ。(水分は摂りながら走りましょう)

 

そして、17kmを走り終わった後のコーラ、これが感動的に美味しかった。

こんなに美味しいものがあるのかという衝撃。

コーラがこんなに美味しいなんて、知りませんでした。

そして家に着いた時、疲れで何もかもどうでも良いやと思ってました。(良い意味で、です笑)

さいごに

手っ取り早く達成感を得られるし、結局は運動して健康的なことをするわけなので、罪悪感もなくできる、効率的なストレス解消法です。

もし走るのは自信ないということであれば、ウォーキングから、そしてちょこっと直線だけ走ってみるとか取り入れてみたら、心地よく疲れて良いと思います。

そして、そこからジョギングにハマっていったら、それも楽しいですよね😙

一時的にでも気持ちが晴れるので、走ることはおすすめです。

こうして、体を動かしながら、重い気持ちをやり過ごしていれば、また浮上するのでしょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

いつもありがとうございます。
以下のランキング参加しています!
よろしければクリックをお願いいたします。

人気ブログランキング